「きのう何食べた?」のブラウニー

よしながふみさんの漫画「きのう何食べた?」の8巻に載っていたレシピです。

今年のバレンタインはこのブラウニーを作ろう!と決めていたので、デパートの催事売り場も素通りしました。(行ったら絶対に散財してしまう)

材料

  • 無塩のくるみ     70g
  • ホットケーキミックス 80g
  • ココア        25g
  • お砂糖        110g
  • バター        130g
  • 卵          2個
  • ラムレーズン     100g

用意しておくもの

  • 18cm×18cmの型
  • オーブンシート
  • 大きな耐熱ボウル
  • 泡立て器

作り方

1.無塩のくるみ70gを160℃のオーブンで10分空焼きする。
(シロさん達はこの間に粉などの計量をしています。)

2.くるみが焼けたら包丁で粗く刻む。

3.バター130gを大きな耐熱ボウルに入れてレンジでどろどろになるまで溶かす。

4.溶けたバターが熱いうちにココアを入れて泡立て器でよく混ぜる。

5.続けてすぐにお砂糖も入れて砂糖が溶けるまで ぐるぐるぐるぐる…。

6.卵黄2コ分と卵白を足してちょうど100gにした卵液を作る。

P.74より卵のサイズがMSなどで全卵2コ。でも100gに満たない場合は卵黄をもう1コ追加。

7.5.に6.の卵液を加える。(ここまで泡立て器でぐるぐるぐる)

8.さらにホットケーキミックス80gを加える。

9.ゴムべらで粉っぽさが無くなって全体がなじむまで混ぜたら刻んだくるみを加える。

10.ラムレーズン100gも入れて全部混ぜる。

11.オーブンを160℃で予熱する。

12.18cm×18cmの型にオーブン用の紙を敷いて生地を流し入れる。

13.オーブンで30~40分焼いたら完成!

P.78より竹串刺してつい付いてこなかったら焼けてると思うけど どーかねえ…(byシロさん)

14.粗熱が取れるのを待って、切り分けます。

あとがきよりブラウニーのくるみは、アーモンドやペカンナッツにしても。
卵の量は厳密に書きましたが、
面倒くさかったら全卵2個で作っても、
おおかた大丈夫だという事が分かりました。
なので、卵を使い切りたいー、という方は全卵2個で。

つくれぽ

ホットケーキミックスがない!
オーブンシートが足りない!
ブラウニーをあげる人はレーズンが嫌い!

などなどの諸事情がありまして、びみょーに変更箇所がありますが、作ってみました。
上記の作り方に画像とコメントを追加した形でれぽさせていただきます
長いです。^^


1.無塩のくるみ70gを160℃のオーブンで10分空焼きする。
(シロさん達はこの間に粉などの計量をしています。)

くるみ画像

今回、オーブントースターの500Wと225Wを切り替えながら焦げないように10分ローストしました。

小麦粉の画像

ホットケーキミックスが無かったので、小麦粉80gに…

小麦粉+ベーキングパウダーの画像

ベーキングパウダーを3g入れて、代用しました。

2.くるみが焼けたら包丁で粗く刻む。

くるみの画像2

3.バター130gを大きな耐熱ボウルに入れてレンジでどろどろになるまで溶かす。

バターの画像

600Wで1分、500Wで20秒でこんな感じです。あ、ラップはした方がいいです。爆発します。

4.溶けたバターが熱いうちにココアを入れて泡立て器でよく混ぜる。

バターにココアを入れた画像

かきまぜた画像

5.続けてすぐにお砂糖も入れて砂糖が溶けるまで ぐるぐるぐるぐる…。

砂糖を入れた画像

「う…いつも思うけど菓子に使う砂糖の量にはビビるぜ…」(Byシロさん)

6.卵黄2コ分と卵白を足してちょうど100gにした卵液を作る。

卵の画像

最初はきっちり100gにしようと思ったのですが、残った白身がほんのちょびっとだったので、結局全卵2個にしました。卵のサイズはMです。

計量の画像

Mサイズ全卵2個の重さは104gでした。

卵液の完成画像

卵液ができましたー。

7.5.に6.の卵液を加える。(ここまで泡立て器でぐるぐるぐる)

卵液を加えた画像

卵液を作っている間に、少しタネが固くなってしまっていました。でも丁寧に混ぜれば大丈夫です。

8.さらにホットケーキミックス80gを加える。

粉を入れた画像

薄力粉+ベーキングパウダーの代用ホットケーキミックスなので、一応ふるいました。でも、その前に泡立て器は取った方がいいですね…。(T_T)

9.ゴムべらで粉っぽさが無くなって全体がなじむまで混ぜたら刻んだくるみを加える。

混ぜた画像

くるみを入れた画像

10.ラムレーズン100gも入れて全部混ぜる。

(上にも書きましたが、ブラウニーをあげる人はレーズンが嫌い。レーズンなしと、クランベリー入りの2種類を作る事にしました。)

クランベリーの画像

11.オーブンを160℃で予熱する。

12.18cm×18cmの型にオーブン用の紙を敷いて生地を流し入れる。

型の画像

2種類作るので、18cm×18cmの型ではなく、半分サイズの型を2つ用意しました。ここでオーブンシートが足りない事に気づき、片方にはバターを塗りました。orz

くるみだけの種を入れた画像

1つの型にはくるみだけのタネを入れて、

クランベリーを入れた画像

残ったタネにクランベリーを50g投入

クランベリーを混ぜた画像

クランベリーを混ぜたら、かさが倍ぐらい増えました! (゜ロ゜)

型にタネを入れた画像

クランベリー入り(左)とクランベリーなし(右)。こんなにボリュームが違うなんて。。

13.オーブンで30~40分焼いたら完成!

焼き上がり画像

うちのオーブンでは40分焼きました。30分焼いたときには表面が割れてなかったですが、40分で割れちゃいました。次回はもう少し短めにしてみよう。

14.粗熱が取れるのを待って、切り分けます。

切り分けた画像

オーブンシートを使った方は綺麗に型から外せましたが、バター塗った方はボロボロです。泣。次回、オーブンシートは必ず用意しておこうと思います!

お味は?

表面はザクサク、中はしっとり。ココアとバターのいい香りがして、自分が作ったものとは思えない美味しさでした。カロリーがめちゃ高そうなので、少しずつ食べようと思います。

ブラウニーをあげた人も美味しいと言ってくれました。
レーズンは嫌いでも、他のベリー系は大丈夫のようです。よかったよかった。

ちなみに、バレンタインといいつつ、実際に作って食べたのは2月16日です。
イベントの日付のズレはあんまりこだわらないです。年を取ると。

かかった時間は?

オーブンに入れるまでの作業に1時間。
オーブンで焼く時間が40分。
合計1時間40分でした。

写真とか撮りながらのんびり作業していたので、手際のいい方ならもっと早いと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする