「たらことゴマの万能ふりかけ」骨密度をアップする奥薗さんのレシピ。名医とつながる!たけしの家庭の医学で紹介。

「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で紹介されていたレシピがすごく美味しそう、かつ、健康にも良さそうだったので、作ってみました。

たらこ大好き。
たらこは骨を丈夫にする亜鉛がたっぷり摂れるんだそうです。
ただ、塩分があるので大量に摂取することができないので、ゴマのカルシウムと亜鉛で補い、青ネギのビタミンCで亜鉛の吸収を助けているそうです。考え抜かれたレシピなんですね~。

そして、奥薗さんのレシピは簡単なのがいい!!
あまりにも簡単で、ちゃっちゃっと作ってしまったので、作っている最中のが写真を撮り忘れました。きっとリピすると思うので、また作ったら写真は追加したいと思います。

材料

  • たらこ1腹(約100g)
  • 青ネギ(小口切り)1束(約80g)
  • ゴマ 大さじ2
  • 柚子の皮(あれば)適量

作り方

1.たらこを耐熱容器に入れて、キッチンバサミで切る。

皮を取らなくてもペースト状にすることができる。

2.耐熱容器にゴマをひねって入れる。

ひねることで香りがアップし消化・吸収が良くなる。

3.耐熱容器に青ネギを入れて混ぜる。

4.耐熱容器にラップをかける。

具にぴったりくっつけるようにしてラップすると、熱効率がアップする。

5.電子レンジ(600W)で3分加熱する。

6.お好みで柚子の皮をすりおろす。

たらことゴマの万能ふりかけ

できあがりー。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする